エンボス スタンプで仕上げよう!

≪使う道具≫
@エンボスパウダー
Aエンボス用スタンプ
Bエンボスヒーター:パウダーをとかすのに必要

エンボスパウダーをふりかけます。
先ほど版画のときに使ったインクは実は
エンボス用のインクです。普通のものと違い、パウダーを吸着
させる作用があります。
注意として、版画に使う紙ですが、インクジェット用は避けましょう。
すぐにインクが乾いてしまうので、パウダーが吸着しなく
なってしまいます。

まんべんなく沢山ふりかけます。
ここでむらがあると仕上がりにもむらが出来てしまいます。

余分なパウダーを落とします。

エンボス用のヒーターでパウダーを溶かしていきます。
髪の毛を乾かすドライヤーでは温度が低すぎるので不適です。
専用のヒーターを使うのが便利ですが、
ない場合には、オーブントースターや、 アイロン、ホットプレートでも代用が出来ます。
かなり熱くなるのでご注意を!

できた〜!

写真では分かりにくいですが、パウダーが溶けてピカピカに光り
盛り上がっています。

とっても綺麗な仕上がりのエンボス スタンプの版画です。