フェルト マスコット ホーム > Game > JavaScript おみくじ 作り方

ここではJavaScriptを使った『おみくじ』の作り方(作成方法)を紹介したいと思います。

JavaScriptを勉強中の人にとって、おみくじを作れるようになることは第一関門といえると思います。
それだけ、いろんな基礎が含まれています。(if文を使った条件分岐とか、配列など)

また、ちょっとこった作り方をする場合は、スタイルシートをJavaScriptで操作する方法もありますので、応用範囲がグッとふくらみます。

- 超簡単なおみくじ -
※ ここでは、おみくじの結果を出力する方法として、alert() を使うことにします。
※ 基本的なHTMLやCSSは理解しているものとして説明をすすめていきます。

サンプル ⇒ 

ソース ↓

【HTML ソース】

<input type="button" value="占う" onclick="sumple01()" />

----------------------------------------------------------------------

【JavaScript ソース】

function sumple01(){
	ransu = Math.random();
	
	if(ransu < 0.5){
		alert("大吉");
	}else{
		alert("凶");
	}
	
}